🌸花のメッセージ(16)🌸バラの蕾「そんなに我慢しなくていいですよ」

しあわせの花咲くコーチングのMITOです。

 

 

花々のメッセージを、散歩の途中で撮った写真と一緒にアップしています。

チャレンジし変化するあなたへのエールとなりますように!

 

 

暑い日が続くので、

 

ちょっぴり水気のある花の写真を。

 

 

 

バラと雫

 

 

 

赤いバラの蕾からのメッセージです。

 

 

*********************

 

 

そんなに我慢をしなくていいですよ。

 

涙は・・・頰を伝うその時が華です。

 

傷つくことも・・・華のうちです。

 

 

頑なに耐えていたら、

 

開くはずの花も・・・

 

タイミングを見失います。

 

 

花は枯れたように見えても、

 

命は根っこに繋がり、

 

根っこは天地と繋がっています。

 

 

最強です!

 

だから・・・大丈夫です。

 

 

**********************

 

 

女性専門の電話相談「ボイスマルシェ」の体験談で、

 

次のような感想を頂きました。

 

「長年の夫との確執。夫婦の関係。

仮面夫婦として今までやってきたがふと孤独感を感じる。

私の人生これでいいのか・・・。

相談をして、

私の頑張ってきた点を認めてもらい、

もやもやしていたことが少し明確になりました。

自由に生きて構わない・・という言葉に惹かれました」

 

 

今回のご相談者様もそうでしたが、

 

よくぞそこまで我慢をされて・・・

 

と思うような夫婦間の相談がたくさんあります。

 

 

我慢の大きな原因は、

 

決して不変ではない価値観や思い込みを、

 

無自覚に頑なに、

 

採用し続けていることです。

 

 

価値観や常識は、

 

電化製品やスマホなどと同じで、

 

自分に必要な機能を選んで使いこなして、

 

豊かな暮らしを創造するための道具です。

 

 

そして、

 

世間の価値観や常識なんて、

 

早々に変わらないと思い込んでいる人が多いですが、

 

それも思い込みで、

 

実はどんどん進化していています。

 

 

 

すでに、

 

幸せのあり方や形などは、

 

多様性が受け入れられる時代になってきています。

 

 

幸せな状態へと自ら変化し続ける人々の、

 

そのスピードもとても速くなっています。

 

 

モタモタしていると、

 

親の世代やその他多勢の価値観や常識に縛られて、

 

自分の人生が終わってしまいます。

 

 

それではもったいないし、

 

クリエイティブではありません。

 

 

まずは「疑問」を投げかけてみます。

 

家族はこうあらねば → こうあっても良いんじゃない?

夫婦はこうあらねば → こうあっても良いんじゃない?

仕事はこうあらねば → こうあっても良いんじゃない?

人生はこうあらねば → こうあっても良いんじゃない?

 

 

古いデーターの「あらねば」に縛られず、

 

新しい常識や価値観を積極的に見つけていきましょう。

 

見つからなければ、

 

創り出していきましょう。

 

 

私たちは自由に自分の人生を描ける、

 

ライフクリエーターです。

 

 

そして花が教えているように、

 

私たちの命は天地にちゃんと繋がっているから、

 

必要なものは必要なタイミングで与えられる!

 

だから大丈夫。

 

 

その実感をドスンと腑に落とすためにも、

 

まずは自ら動いてみないと!

 

 

 

水と蘭

(四国お遍路のお寺にて)

 

 

我慢をしなくても、

 

あなたが幸せになる選択肢は、

 

きっと驚くほどたくさんあります。

 

 

 

雨とハイビスカス

(7/18 都立大学駅辺り・雨上がりのハイビスカス)

 

 

 

MITO

 

↓応援クリックをよろしくお願いいたします♪

 
カテゴリー: コーチング&スピリチュアル, ボイスマルシェ, 花々のメッセージ   パーマリンク
コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です